So-net無料ブログ作成
パソコン ブログトップ
前の10件 | -

AMD RYZEN7 1700の性能や如何に [パソコン]

 Intel i3770k→AMD RYZEN7 1700にしたことでどの程度、画像処理の
スピードが上がるか実測してみた。画像処理ソフトはステライメージ8、
データはSony α7sの1200万画素データだ。
まずはネピュラスムーズフィルターの処理時間は
nebulae_smooth_dlg.JPG

Intel i3770k:66秒
AMD RYZEN7 1700:59秒
ネピュラスムーズフィルターはシングルスレッドで処理しているので
CPUコア単体の実力をみるのに最適でRYZEN7の方が処理速度で若干
上回っている。次にスターシャープフィルターの処理時間は
star_sharp_dlg.JPG

Intel i3770k:16秒
AMD RYZEN7 1700:9秒
スターシャープフィルターはマルチスレッド処理していてIntel i3770kの
4コア8スレッドからAMD RYZEN7 1700の8コア16スレッドに
なったことによって処理時間がほぼ半減したことがわかる。
 このことからマルチスレッド対応フィルター処理は処理時間の半減化が
期待できる。
 ちなみにフィルター処理がマルチスレッド対応か否かはタスクマネージャーの
パフォーマンスタブのCPU使用率グラフを見ていればわかる。
マルチスレッド対応フィルター処理中はCPU使用率グラフが100%に
跳ね上がるからだ。



タグ:AMD RYZEN7 1700
nice!(0)  コメント(0) 

4年ぶりにCPU換装 [パソコン]

 子供に使わせているデスクトップパソコンが突然フリーズするように
なってしまった。かれこれ7~8年使っているので寿命かもしれない。
 というわけで私が使っているCPU&メインボード&SSDを子供用に移し
私は新しく買うことにした。現在使っているintel i3770k CPUは優秀で
速度的に十分満足しているのだが4年ぶりに新しくするならこれより
性能が上でないと意味がないと思い、いろいろ検討した結果、次のように
なった。
・CPU:AMD RYZEN7 1700
・メインボード:GIGABYTE GA-A320M-HD2
(なぜかいつもGIGABYTE製)
・メモリ:CFD W4U2133PS-8G [DDR4 PC4-17000 8GB 2枚組]
(ついに16GBか~、これなら相当コマの同時コンポジットが可能?)
・グラフィックボード:GIGABYTE GV-N730SL-2GL [PCIExp 2GB]
(ファンレスで4k対応ということで将来4kモニターにしたときのため選択)
・SSD:Western Digital WD Green WDS240G1G0A [240GB]
・Portable CD/DVD Writer:Transcend 8XDVDS-K
(子供用パソコンの内臓CD/DVDドライブが故障しているので購入)
・サウンドユニット:Sound BLASTER SB-DM-PHDR2
・OS:Windows10 Home
以上10万円を超える買い物となった。
CPU:AMD RYZEN7 1700を選択した理由だが8コア16スレッドと
今使っているCPU intel i3770kの4コア8スレッドよりコア、スレッド数が
倍増して処理速度の高速化が期待でき、価格はほぼ同等ということで採用
した。
 パーツが来て分かったことだがAMD RYZEN7 1700に付属の
CPUファンが
AMD_Fan.jpg

のように取付方法が4隅のネジ込み方式になっていた。しかし
メインボードへのCPUファン取付方法は2点の引っ掛けフック式になって
いて取付できない。他社のメインボードを調べたが皆引っ掛けフック式に
なっていてなぜCPUファンがネジ込み方式になっているのか意味わかんない
状態だ。幸い子供用パソコンのCPUがAMD製でそのCPUファンを
大型ファンに換装したので元の付属ファンが余っていたのでそれを使用した。
MainBoard.jpg

 次の問題はサウンド出力に関するものだ。できるだけ良い音を楽しみたいと
現状は玄人志向のサウンドカード
SoundCard.jpg

を使ってS/PDIF(光デジタル出力)でオーディオアンプに接続して
いたのだが新しいメインボードのBIOS設定にサウンドカードを使用するために
内臓サウンド機能を無効にする設定がなくなっていてサウンドカードが
使えなくなっていた。仕方なく本来は購入予定になかったサウンドユニット:
Sound BLASTER SB-DM-PHDR2
SoundUnit.jpg

を購入してしまった。
 次の問題はこれは予想したことだがCPUとメインボードを変えれば
Windows10の認証に問題が生じて1ヶ月後にパソコンが使えなくことが
考えられる。案の定、Windows10の認証ができなくなってしまった。
現状はWindows8.0Proから無償UpdateでWindows10Proになっているので
解決策としては
1.Windows8.0Proをクリーンインストールする。
(新規費用はかからないが今更Windows8.0Proは使いたくない。)
2.Windows10Proの正規版を購入してプロダクトキーを入手する。
(2万円以上の新規費用がかかるが新規インストールの必要がない。)
3.Windows10Home正規版を購入してクリーンインストールする。
(1.3万以上の新規費用がかかり新規インストールが必要。)
今後のことを考えたらWindows Proの機能は必要ないしHomeで
十分。4年間使ってごちゃごちゃしたSSDの中身を整理する
意味でクリーンインストールした方が良いだろうと3.を選択
した。
 実際にWindows10Homeをクリーンインストールしてみて
従来と変わった点があってそれはドキュメントとピクチャー
フォルダーがOneDriveに同期するようになっていて同期を
止めてドキュメントとピクチャーをローカルのCドライブに
する方法がわからず困っている。毎回、パソコンを組み立て
クリーンインストールするといろいろ発生して苦労する。
大変だ。





nice!(0)  コメント(0) 

パソコンのハードディスクがおかしい [パソコン]

 私は毎朝起きると必ず体重計で体重を計り、パソコンのExcelファイルに
記録する習慣があり十数年これを続けている。今日もいつものように
朝、体重を計り、Excelファイルに記録しようとExcelファイルをダブルクリック
したら、いつもだったらすぐにExcelが開いて記録できるのだが今日は
3分くらいしたら
Hdd_Erroe.JPG

とエラーダイアログが現れて開けない状態になった。他のExcelファイルは
大丈夫か調べてみると仕事でよく使う、とてもとてもとても重要な2つの
Excelファイルが開かず、どうでもいいようなExcelファイルは開く状態で
明日からの仕事に差し支えるしどうしよう状態になってしまった。ちなみに
コマンドプロンプトでcopy操作するとCRC巡回冗長エラーが現れて
これはもうハードディスクの一部が破損していると判断せざるをえない。
長年の経験からこのまま使い続けると傷が広がって開かないファイルが
急激に増える可能性がある。ということで開かないファイルを除いて
バックアップハードディスクへデータをコピーした。それにしても
災難は突然やってくる。重要なファイルは小まめにバックアップしとくんだった。



バックアップ用HDD購入 [パソコン]

 遅まきながら明けましておめでとうございまする。今年もよろしく
閲覧下さるようお願いいたしますでござる。さてさてパソコン内の
天体写真撮像データは貯まる一方で万一内臓HDDが故障したらと
考えると過去の栄光データが全消失となって気が落ち込むこと奈落の
如し。というわけで外付け500GBのHDDにバックアップしている
のだが古くなったのかたいして稼働させてないのに読込できないことが
あるのと空き容量が少なくなったので新規にCenturyのスライディング
裸族(Amazonで2800円)とWDの3TBのHDD(アプライドで
9219円)を購入した。
razoku.jpg

このスライディング裸族はHDDをカセット感覚で簡単に取り外しが
できるので複数のHDDをファイルの種類別や用途に分けてデータ
保存できる。また容量が足りなくなったらHDDだけを買い増すことで
対応できる合理的経済的で面白い製品なのだ。データバックアップに
お勧めする。余談だがパソコンの黎明期、プログラムやデータを
カセットテープに録音保存していた時代を知る者にとって今の時代は
スゴイよね。これからどんだけ進歩するんだろう。できるだけ長生き
して確かめたいもんだ。


デスクトップパソコンのOSをWindows10にアップデート [パソコン]

 現在、画像処理等でメインに使用しているデスクトップパソコンは
Windows8.1 64bit版を使用しているがある日突然MSNのホームページだけ
画像がIEで表示されなくなった。
msn.jpg

不思議なことにGoogle Cromeでは正常なのだ。それとWindowsの重要な
更新でKB2919355だけがいつも謎のインストールエラーを起こして
更新できない状態になる。
Update_err.jpg

Update_err1.jpg

Update_err2.jpg

エラー80073712とあるのにその番号のエラー情報がなく対処しようが
ない。で本日、暇なのでいっそWindows10にアップデートしてしまう
ことにした。既にノートパソコン2台をWindows10にアップデート
http://mugauchu.blog.so-net.ne.jp/archive/20150805
しているので今回も慣れた作業で約40分ほどで完了した。で
Windows10ではデフォルトのWeb閲覧ソフトがEdgeに変わって
MSNのホームページ画像は正常に表示されるがIE11も選択できて
こちらは前と同じように画像が表示されない不思議状態だ。
 それとWindowsの重要な更新でKB2919355だけがいつも謎の
インストールエラーを起こす件はWindows10になったことでおのずと
解決されたと思う。ざっと触った感じでは後は問題なく使えている。
 Windows10に更新する時、問題になるのがウィルス対策ソフトが
Windows10に対応しているかどうかで対応済みであれば更新無料の
期間にWindows10にするのは悪くない選択だと思う。




タグ:Windows10

ノートパソコンのOSをWindows10にアップデート [パソコン]

 Windows10が正式リリースされて無料でアップデートできるという。
どんなふうに変わったか気になってまずはHDDトラブルから復活した
Sony VAIOノートのWindows7 64bitをWindows10にアップデートしてみる
ことにする。asciiの記事”http://ascii.jp/elem/000/001/035/1035711/”を参考に
http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10”から
「Windows 10メディア作成ツール」なるものをダウンロードして
実行させればよいようだがVAIOノートのieでこのWEBアドレスが
なぜか表示されない。仕方なく別のパソコンでダウンロードしてUSB
メモリに移して実行させた。2時間弱で無事Windows 10に移行できた。
ただ気になったのがDVDを再生しようとしたところVAIOノートに
もともとあったwinDVDが起動しなくなっていて代わりにWindows DVD
プレイヤーがインストールされてDVDを再生できるようになっていた。
あと、Windowsの起動時間が74秒→24秒とかなり速くなった。
機能的に問題なく使用できそうなので次に新しく買った東芝Dynabook
ノートもWindows10にアップデートしてみることにする。
東芝Dynabookノートのieでは「Windows 10メディア作成ツール」は
正常にダウンロードして実行できた。SSDなので1時間ほどで移行
できた。同じようにDVDを再生しようとしたところもともとある東芝
DVDプレイヤーは起動するものの再生できず、代わりにWindows DVD
プレイヤーがインストールされたわけでもないようなので手元にあった
CyberLinkのPowerDVD12をインストールして再生できた。どうも
Windows 10にアップデートするとDVDの再生機能に問題が起きそうだ。
ちなみにWindowsの起動時間は19秒→14秒と若干速くなった。
既にSSDに換装しているので劇的には速くならないようだ。
Windows10.jpg

今回のWindowsアップデートで思うことはタッチ操作のないデスクトップ、
ノートパソコンではWindows7で完成したと思っている。タッチ操作のない
パソコンでタッチ操作に対応したWindows8.xを使用するとOSの起動時間が
速くなる以外、返って使い勝手が悪くなったと感じていたがWindows 10で
再びWindows7に近い感覚で使えるようになり個人的には歓迎する改良だ。

タグ:Windows10

VAIOノートパソコン復活!? [パソコン]

 前の記事でVAIOノートパソコンのHDDが逝かれてDynabookノートパソコンに
買い替えHDDをSSDに換装した話をしたが HDDをSSDに換装できるくらい
パソコンに詳しいならVAIOノートパソコンのHDDだけ交換すれば安上がりで
いいじゃんと思ったあなた。そんなに甘くないのです。HDDだけ交換して
復活させるためにはその機種用のリカバリーディスクが必要なのだが
最近は経費節減からか購入時に添付されていなくて購入後、自分で作成する
ようになっている。で自分は不生な性格からリカバリーディスクの作成を
怠ってしまっていたのだ。という訳で買い替えることになったのだ。
それで買い替えてHDDをSSDに換装したら500GBのHDDが余ることになる。
まあ、だめもとでそれをVAIOノートパソコンの逝かれた320GBのHDDと
入れ替えてみる。
Vaio_recover1.jpg

500GBのHDDにはDynabookノートパソコンのWindows7がインストール
されているのでVAIOノートパソコンの電源ONで
Vaio_recover2.jpg

ジャジャーン!VAIOノートパソコンでDynabookノートパソコンの
Windows7が動作しました。メデタシ、メデタシ。
とは行かないのでありましてメーカーが違い、機種も違うのでDriverソフトと
ユーティリティソフトが異なるのでLAN接続できないし画面の明るさ
調節ができない等々、Windows7だけ動作マシンになってしまい実用的
でないのであります。実は予想された事態で本当にHDDだけが悪かったこと
が証明されたわけでこれで何とかリカバリーディスクを入手できれば
VAIOノートパソコンは復活できる可能性が非常に高まったのあります。
で知人が私と同じVAIOノートパソコン(同じシリースだが機種が違う)を
所有しているので その知人宅に行ってVAIOから3時間かけて5枚のDVD-Rを
使いリカバリーディスクを作成したのだった。
 自宅に戻りリカバリーさせてみる。
Vaio_recover3.jpg

リカバリーソフトは立ち上がるようだ。次にリカバリー動作させる。
Vaio_recover4.jpg

オー、マイ、ガーーッ!
なんてことだ。
Sonyのバカー!
なんで機種チェックするんだよー。
やっぱりズルはいけませんてことね。www
こうなったら意地だ。最終手段、金で解決。Sonyのサポートに代金8100円で
機種用のリカバリーソフトを送付してもらうことにした。
で昨日、送付されてリカバリー開始、2時間半かけて
Vaio_recover5.jpg

ジャジャーン、今度こそ復活できたのでありました。ちなみに電源ONからの
Windows立ち上がり時間は74秒であった。
 さて復活させたこのパソコン、来年大学生(たぶん)になる我が家の王女様の
入学祝いにでもするとしよう。

教訓、パソコンのリカバリーソフトは面倒がらず必ず作成しておきましょう。
以上。


新しいノートパソコン購入 [パソコン]

 星撮り時には目標天体の自動導入、撮った画像の構図、ピント、写り具合の
確認にノートパソコンが欠かせない。2011年8月にSony VAIO
ノートを買って使っていたが星撮り以外には使用しないのでセキュリティのために
たまに自宅で電源を入れてWindows Updateをしているのだが4日前にWindows
UpdateしたらいつまでもHDDのアクセスランプが点灯して、アプリケーションの
動作も異常に遅くなった。そのうちWindowsが立ち上がらなくなってしまった。
仕方なくHDDのリカバリーエリアから購入時点に戻すWindows初期化を実施したが
途中で
win_inst_err.jpg

上記エラーダイアログが何度も出現してこりゃだめだ状態のどつぼにはまったので
あった。というわけで万策つきソニーのサポートに修理依頼の電話をしたのだが
HDDの交換は35000円掛かると言われ、39800円で購入したパソコン
の修理に35000円はないだろうということでそれなら新しいパソコンを買う決心
した次第。で次期ノートパソコンのとしては星撮り時以外使わないので性能は
低くても良いのでできるだけ安くて信頼性が高いものがいい。でいろいろ調べると
信頼できる国産メーカーで安い機種があるのはもう東芝だけになっているでは
ないか。でアマゾンで「東芝 Dynabook Satellite PB453MNB4R7AA71 Windows7
Pro 32Bit/64Bit Celeron 4GB 500GB DVDスーパーマルチ 無線LAN Bluettoth
10キー付キーボード 15.6型液晶搭載ノートパソコン」を40090円でポチッた。
今回のことに懲りてHDDは信頼性がないのでSSDに換装することにして
ADATA SP600S3-256GM-C-R2という256GbのSSDも同時に
ポチッたのだった。で昨日、到着してWindows7をインストールしリカバリー
ディスクを作成、HDDをSSDに換装してリカバリーディスクからWindows7を
インストールし直すという手順にて無事Windows7が立ち上がり、後はひたすら
アプリケーションソフトを再インストールすることなった。ちなみに
電源ONからWindows7の立ち上げ終了音が鳴るまでの秒数はHDDの時37秒
かかりSSD換装後は19秒と大幅に速くなった。さてこの新しいパソコンの
寿命やいかに。



新しいキーボード購入 [パソコン]

 長年、愛用していたパソコンのキーボードの「Z」キーと
「Windows」キーが立て続けに剥がれ取れて使いづらく
なってしまい、接着剤でくっ付けても一時しのぎで耐久性が
ないだろうから買い替えることにした。こういう時はいつも
価格.comのお世話になる。で購入候補は売れすじ、注目度
ランク1位のロジクール「Wireless Keyboard K270 」に
決定。無線でフルキーボード、Amazonで送料無料の1290円
これで儲けがあるのか疑問の激安なのだ。で一昨日届いて使用
しているのだが当たり前に普通に使えている。前のキーボードより
キーストロークが大きくなっていてキー配列が若干違っているが
慣れの問題なのでたいしたことはない。コストパフォーマンス抜群の
買い物をした。
keyboad.jpg

上:いままで使っていたOwltechのKS-2001
下:今回購入したロジクールのWireless Keyboard K270

追伸、
今日、価格.comでのAmazonのこのキーボードの売値が2037円に
なっていた。さすがに安くしすぎたのか値上がっている。いいタイミングで
購入できたようだ。

タグ:キーボード

光Box+を取り付け [パソコン]

 皆さんは「居間の大画面テレビでインターネット動画が楽しめたら良いのに」と
思ったことはないだろうか?私はたまにある。我が家の居間の大画面テレビは
インターネット閲覧機能はあるが静止画のみで動画はだめだ。それでNTT西日本の
フレッツ光に加入してCLUB NTT-Westに会員登録するとポイントが貯まって
色々な商品と交換できるようになっている。その中に光Box+というのがあって
テレビと接続してインターネット動画が楽しめる端末だそうだ。

光box.JPG

貯まったポイントで交換できるので申し込んでしまった。2週間ほどで来て現在使用中
なのだが この端末、リモコンで操作するアンドロイド端末になっていて動画を見るため
にはwebサイト専用のビューワーソフトをダウンロードするようになっている。で
Youtube、にこにこ動画のメジャーなビューワーは揃っているが私が加入している
fuluのビューワーが用意されていないのがちょっと残念だった。また、アンドロイド
端末でもあるのでゲームソフトも用意されていて麻雀とリバーシが楽しめる。
リバーシだが強さレベルを普通以上にすると何度やってもボロ負けして悔しい思いを
している。
 フレッツ光を導入している人は多いと思うので参考になれば幸いだ。



 

タグ:光Box+
前の10件 | - パソコン ブログトップ