So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ

AMD RYZEN7 1700の性能や如何に [パソコン]

 Intel i3770k→AMD RYZEN7 1700にしたことでどの程度、画像処理の
スピードが上がるか実測してみた。画像処理ソフトはステライメージ8、
データはSony α7sの1200万画素データだ。
まずはネピュラスムーズフィルターの処理時間は
nebulae_smooth_dlg.JPG

Intel i3770k:66秒
AMD RYZEN7 1700:59秒
ネピュラスムーズフィルターはシングルスレッドで処理しているので
CPUコア単体の実力をみるのに最適でRYZEN7の方が処理速度で若干
上回っている。次にスターシャープフィルターの処理時間は
star_sharp_dlg.JPG

Intel i3770k:16秒
AMD RYZEN7 1700:9秒
スターシャープフィルターはマルチスレッド処理していてIntel i3770kの
4コア8スレッドからAMD RYZEN7 1700の8コア16スレッドに
なったことによって処理時間がほぼ半減したことがわかる。
 このことからマルチスレッド対応フィルター処理は処理時間の半減化が
期待できる。
 ちなみにフィルター処理がマルチスレッド対応か否かはタスクマネージャー
パフォーマンスタブのCPU使用率グラフを見ていればわかる。
マルチスレッド対応フィルター処理中はCPU使用率グラフが100%に
跳ね上がるからだ。



タグ:AMD RYZEN7 1700
nice!(0)  コメント(0) 

4年ぶりにCPU換装 [パソコン]

 子供に使わせているデスクトップパソコンが突然フリーズするように
なってしまった。かれこれ7~8年使っているので寿命かもしれない。
 というわけで私が使っているCPU&メインボード&SSDを子供用に移し
私は新しく買うことにした。現在使っているintel i3770k CPUは優秀で
速度的に十分満足しているのだが4年ぶりに新しくするならこれより
性能が上でないと意味がないと思い、いろいろ検討した結果、次のように
なった。
・CPU:AMD RYZEN7 1700
・メインボード:GIGABYTE GA-A320M-HD2
(なぜかいつもGIGABYTE製)
・メモリ:CFD W4U2133PS-8G [DDR4 PC4-17000 8GB 2枚組]
(ついに16GBか~、これなら相当コマの同時コンポジットが可能?)
・グラフィックボード:GIGABYTE GV-N730SL-2GL [PCIExp 2GB]
(ファンレスで4k対応ということで将来4kモニターにしたときのため選択)
・SSD:Western Digital WD Green WDS240G1G0A [240GB]
・Portable CD/DVD Writer:Transcend 8XDVDS-K
(子供用パソコンの内臓CD/DVDドライブが故障しているので購入)
・サウンドユニット:Sound BLASTER SB-DM-PHDR2
・OS:Windows10 Home
以上10万円を超える買い物となった。
CPU:AMD RYZEN7 1700を選択した理由だが8コア16スレッド
今使っているCPU intel i3770kの4コア8スレッドよりコア、スレッド数が
倍増して処理速度の高速化が期待でき、価格はほぼ同等ということで採用
した。
 パーツが来て分かったことだがAMD RYZEN7 1700に付属の
CPUファンが
AMD_Fan.jpg

のように取付方法が4隅のネジ込み方式になっていた。しかし
メインボードへのCPUファン取付方法は2点の引っ掛けフック式になって
いて取付できない。他社のメインボードを調べたが皆引っ掛けフック式に
なっていてなぜCPUファンがネジ込み方式になっているのか意味わかんない
状態だ。幸い子供用パソコンのCPUがAMD製でそのCPUファンを
大型ファンに換装したので元の付属ファンが余っていたのでそれを使用した。
MainBoard.jpg

 次の問題はサウンド出力に関するものだ。できるだけ良い音を楽しみたいと
現状は玄人志向のサウンドカード
SoundCard.jpg

を使ってS/PDIF(光デジタル出力)でオーディオアンプに接続して
いたのだが新しいメインボードのBIOS設定にサウンドカードを使用するために
内臓サウンド機能を無効にする設定がなくなっていてサウンドカードが
使えなくなっていた。仕方なく本来は購入予定になかったサウンドユニット:
Sound BLASTER SB-DM-PHDR2
SoundUnit.jpg

を購入してしまった。
 次の問題はこれは予想したことだがCPUとメインボードを変えれば
Windows10の認証に問題が生じて1ヶ月後にパソコンが使えなくことが
考えられる。案の定、Windows10の認証ができなくなってしまった。
現状はWindows8.0Proから無償UpdateでWindows10Proになっているので
解決策としては
1.Windows8.0Proをクリーンインストールする。
(新規費用はかからないが今更Windows8.0Proは使いたくない。)
2.Windows10Proの正規版を購入してプロダクトキーを入手する。
(2万円以上の新規費用がかかるが新規インストールの必要がない。)
3.Windows10Home正規版を購入してクリーンインストールする。
(1.3万以上の新規費用がかかり新規インストールが必要。)
今後のことを考えたらWindows Proの機能は必要ないしHomeで
十分。4年間使ってごちゃごちゃしたSSDの中身を整理する
意味でクリーンインストールした方が良いだろうと3.を選択
した。
 実際にWindows10Homeをクリーンインストールしてみて
従来と変わった点があってそれはドキュメントとピクチャー
フォルダーがOneDriveに同期するようになっていて同期を
止めてドキュメントとピクチャーをローカルのCドライブに
する方法がわからず困っている。毎回、パソコンを組み立て
クリーンインストールするといろいろ発生して苦労する。
大変だ。





nice!(0)  コメント(0) 

2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ