So-net無料ブログ作成

1月25日の金星 [惑星]

 昨日はやっと晴れそうなので星撮り出撃したよ。場所はいつもの小石原、
この季節、国道211号線、嘉麻峠の積雪が心配だったが小石原も含め
日の当たる場所には雪はなく大丈夫だったが日陰で解けず圧雪になっている
部分もあるので要注意、特に帰りは凍結しているのでスピードの出し過ぎ厳禁なのだ。
九州に住んでいると4WD車の必要性をほとんど感じないがこの時ばかりは
愛車が4WDで良かったと思うよ。さて今回は現地到着後、また金星の位置が
高かったので望遠鏡の設置を急いで金星を撮ってあげたのだ。
Venus2017-1-25.jpg

撮影日時:2017年1月26日 18時51分から1分35秒間
撮影機材:CELESTRON C14 Celestron Or25mmによる拡大撮影法
カメラ:Sony α7s seo-SP4C改造、IDAS HEUIB-Ⅱフィルター着用
シャッター速度:1/125秒  APS-Cサイズモード
Regstax6で画像処理

 この日の夜は冬場には珍しくシーイングが良くて動画の金星像が普通は
踊るポンポコリン状態になっているのだがこの夜は踊っていなかった。
したがっていつもよりシャープな金星像になった。やっぱり惑星撮りに
シーイングの良さは重要だと痛感する。
 この夜はずっと晴れて良い星撮りであった。ちなみに外気温はー6℃で
小石原でこの季節としては標準的寒さだった。




タグ:金星

フリーセル2000連勝無敗達成 [ゲーム]

 つ、つ、ついにフリ-セル2000連勝無敗達成しちゃったもんね。
すご〜い。パチパチパチ。
FreeCell2000.JPG

下らん自慢に付き合わせて御免。




一晩で金星、月、M42を撮る [天体写真]

 昨年12月29日、31日と続き1月3日も星撮り出撃したのであった。
だって良く晴れるんだもん。さて今回は正月3日ということで行きの渋滞が
なく早めに小石原に到着して、到着時点でも良く晴れていたのですぐに
機材の設置をしてまずは今月12日に東方最大離角を迎える金星を撮って
あげたのだ。
Vinus2016-1-3.jpg

撮影日:2017年1月3日
場所:福岡県東峰村小石原焼き伝統産業会館
望遠鏡:Vixen ED81S
赤道儀:タカハシ NJP
アイピース:Vixen LV6mm
CCD:QHY5L-Ⅱ
Regstax6で100フレームを処理

今回の金星は普段ガイド鏡として使っている屈折鏡筒で撮影してみた。
低空でシーイングが悪く、原動画像はぐにゃぐにゃに揺れていたが
Regstax6で処理するとそれなりに見れる画像になっている。
Regstax6エライ!
さて次に金星の近くにある三日月(正確には月齢5だが)を撮って
みる。
Moon-2017-1-3.jpg

撮影日:2017年1月3日
撮影地:福岡県、東峰村、小石原焼き伝統産業会館
撮影機材
赤道機:高橋、NJP
望遠鏡:Vixen ED81S 直焦点
カメラ:SONY α7s ISO200 シャッタースピード1/50秒
filter:IDAS HEUIB-Ⅱ

 ちょっと露出オーバーだったようだ。
 月明かりがあるが前回同様M42を撮ってみる。今回の総露出時間は
前回の約倍の2分23秒だ。
M42-2017-1-3.jpg

撮影日:2016年12月31日
撮影時刻:20時54分〜、20秒露出×6コマ+6秒露出×6コマ
     +2秒露出×6コマ+0.8秒×6コマ
撮影地:福岡県、東峰村、小石原焼き伝統産業会館
撮影機材
赤道機:高橋、NJP
望遠鏡:田中光化学工業 FSC254(Meade SN-10の改造品)
カメラ:SONY α7s ISO5000
filter:IDAS HEUIB-Ⅱ

 前回と写りがたいして変わっていない結果になってしまった。
このへんがノータッチガイド、ダークなし、フラットなしのお気軽撮影の
限界のようだ。
 この夜は撤収まで流れ雲に悩まされることなく良く晴れてメデタシ、
メデタシであった。


タグ:金星 M42

総露出時間1分35秒で撮ったM42

 大晦日、行って来ました小石原への星撮り出撃。夕方曇っていたので
大丈夫かなーと思いつつ29日と同じパターンでずっと曇り状態に
ならなければい良いのだが、、、そんなこんなで晴れるのを待っていると
午後7時から急速に晴れて、途中40分くらい流れ雲に邪魔されることは
あったものの無事撮影できたのでありました。でまずM42をちょっぴり
気合を入れて、(と言っても総露出時間1分35秒だが)
M42-2016-12-31.jpg

撮影日:2016年12月31日
撮影時刻:20時33分〜、10秒露出×6コマ+5秒露出×5コマ+2秒露出×5コマ
撮影地:福岡県、東峰村、小石原焼き伝統産業会館
撮影機材
赤道機:高橋、NJP
望遠鏡:田中光化学工業 FSC254(Meade SN-10の改造品)
カメラ:SONY α7s ISO5000
filter:IDAS HEUIB-Ⅱ

多段露出したけどトラベジューム付近が飽和して描写出来ていないのが
残念、でもよくこんな短時間でここまで撮れるもんだとデジカメの進化を
感じるよね。
 さすがに大晦日に星撮り人は私、一人でだ〜れも来ませんでした。
あ、そうそう忘れるところだった。新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。.