So-net無料ブログ作成

たまには天の川の写真でも [天体写真]

 最近は夕方から晴れている場合が多い。8月10日も天気が良さそうだが
月齢6、月没23時30分でいまいち星撮り出撃に行くような月齢ではない
のだが前回、釈迦岳で撮れなかったので小石原でリベンジすることにした。
でとりあえず月明かりがあるものの天の川は見えているので撮ってみた。
天の川2016-8-10.jpg

撮影日:2016年8月10日
撮影時刻:21時18分〜、1分露出を6回
撮影地:福岡県、東峰村、小石原焼き伝統産業会館駐車場
撮影機材
赤道機:高橋、NJP
レンズ:Nikon AF NIKKOR 50mm 1:1.8D F4に絞る
カメラ:SONY α7s ISO1600
filter:マルミ UV-IRカット

月明かりがあるので1コマ2分露出では完全に露出オーバーであった。
1コマ1分の6コマコンポジットの画像処理で何とかなるもんだと思う。
SONY α7sのノイズの少なさのおかげだろう。
いつか光害の少ない場所でたっぷり露出してすんばらしい天の川を
撮ってみたいもんだ。
ところで実はこの前に土星も撮っていた。
Sat2016-8-10.jpg

撮影日時:2016年8月10日 20時29分から2分36秒間
撮影機材:CELESTRON C14 高橋 Or18mmによる拡大撮影法
カメラ:Sony α7s seo-SP4C改造、IDAS HEUIB-Ⅱフィルター着用
シャッター速度:1/30秒  APS-Cサイズモード
Regstax6で画像処理

たぶん今季最後の土星撮影になると思う。




タグ:天の川 土星

釈迦岳の夕日 [一般写真]

 昨日は久しぶりに釈迦岳(標高1231m)に登ってきた。登るといっても
山頂まで車で行ける。普段はふもとにある椿ヶ鼻ハイランドパークで天体写真を
撮るのだが釈迦岳はとにかく標高があるので晴れれば地平線が一望できる。
さそり座尾部やいて座を撮ろう思って行ったのだがなんと昆虫採集家の先客がいて
集魚灯ならぬ集虫灯を2灯も灯して近くに大光害源がある状態で天体写真を
撮るはめになった。幸いというか不運というか山頂は日没後ガスって3時間
粘ったが撤収して椿ヶ鼻ハイランドパークに降りてきた。ここではガスって
なったが高層の雲があって天体写真が撮れる状況でなくすごすごと帰ったので
ありました。メデタクナシ、メデタクナシ。
というわけでこの日の成果は山頂に着いてすぐに撮った夕日の写真だけ。
釈迦岳夕日1.JPG

釈迦岳夕日2.JPG

カメラ:OLYMPUS PEN mini E-PM2
レンズ:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ





タグ:釈迦岳

昨日は良く晴れた [惑星]

 昨日夜のGPVは薄雲り予報だが気象衛星画像をみると九州周辺に
雲はなく夜は晴れると直感した。というわけで小石原へ星撮り出撃。
例によって望遠鏡をセッティングして惑星撮りしてみる。最初に
火星を撮ってみる。
Mar2016-7-31.jpg

撮影日時:2016年7月31日 20時10分から2分31秒間
撮影機材:CELESTRON C14 Celestron PL10mmによる拡大撮影法
カメラ:Sony α7s seo-SP4C改造、IDAS HEUIB-Ⅱフィルター着用
シャッター速度:1/30秒  APS-Cサイズモード
Regstax6で画像処理

カメラのCCD面に埃が付着していて画像に変な模様がついてしまった。
だいぶ小さくなって撮りずらくなった。
アイピースを変えて次に土星だ。
Sat2016-7-31.jpg

撮影日時:2016年7月31日 20時20分から2分33秒間
撮影機材:CELESTRON C14 高橋 Or18mmによる拡大撮影法
カメラ:Sony α7s seo-SP4C改造、IDAS HEUIB-Ⅱフィルター着用
シャッター速度:1/30秒  APS-Cサイズモード
Regstax6で画像処理

前回に比べたらなんかいまいちだ。

結局この日は午後9時から快晴になり来て正解だった。

タグ:火星 土星