So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

今年最初の木星 [木星]

 昨日の夜のGPVのご託宣は九州地方快晴、ということで小石原へ星撮りに
出かけたのでありまーす。がーしかし現地18時半頃到着してからみるみる
曇りだし今日も低空の雲に祟られGPVを呪って撤収かと思いきや21時頃から
晴れだして無事、何とか撮影できたのでありました。で25時になると月が出て
撤収しようかと思ったら木星が結構な高さに昇っていて久しぶりに木星を
撮ってみたのでありました。
Jup2017-2-18.jpg

撮影日時:2017年2月19日 1時39分から1分35秒間
撮影機材:CELESTRON C14 CELESTRON Or25mmによる拡大撮影法
カメラSony α7s seo-SP4C改造、IDAS HEUIB-Ⅱフィルター着用
シャッター速度:1/40秒 ISO:2500
APS-Cサイズモード
Regstax6で画像処理
 この夜の肉眼の木星像は踊っていなくてシーイングが良いかと思いきや
全然細かい模様が見えなくてこれじゃ撮影してもだめだろうと思ったのだが
久しぶりに大赤斑が見えるので撮ってみたのだがやっぱりダメダー画像に
なってしまった。



椿ヶ鼻ハイランドパークが [一人ごと]

 何気なく大分県のGoogle Mapを見ていたら、たま~に星撮りに行く
「椿ヶ鼻ハイランドパーク」の名称がいつの間にか「スノーピーク奥日田」に
変わっていた。どうも運営主体が変わったようだ。まあ、星撮り自体は
このキャンプ場の敷地外で撮っているので名称が変わろうと関係ないのだが
カーナビを頼りに行こうとしている人は要注意だ。カーナビの新旧によって
どっちの名称を目的地にするか影響するのでお知らせしときます。




パソコンのハードディスクがおかしい [パソコン]

 私は毎朝起きると必ず体重計体重を計り、パソコンExcelファイル
記録する習慣があり十数年これを続けている。今日もいつものように
朝、体重を計り、Excelファイルに記録しようとExcelファイルをダブルクリック
したら、いつもだったらすぐにExcelが開いて記録できるのだが今日は
3分くらいしたら
Hdd_Erroe.JPG

とエラーダイアログが現れて開けない状態になった。他のExcelファイルは
大丈夫か調べてみると仕事でよく使う、とてもとてもとても重要な2つの
Excelファイルが開かず、どうでもいいようなExcelファイルは開く状態で
明日からの仕事に差し支えるしどうしよう状態になってしまった。ちなみに
コマンドプロンプトでcopy操作するとCRC巡回冗長エラーが現れて
これはもうハードディスクの一部が破損していると判断せざるをえない。
長年の経験からこのまま使い続けると傷が広がって開かないファイルが
急激に増える可能性がある。ということで開かないファイルを除いて
バックアップハードディスクへデータをコピーした。それにしても
災難は突然やってくる。重要なファイルは小まめにバックアップしとくんだった。



新しいテレビがやって来た [家電]

 昨日、はるばる札幌から福岡まで4日かけて新しいテレビREGZA
40M500X(k)¥81431(2月1日時点での価格.com最安値)なり
 が到着した。これで前のテレビの電源ONから表示まで異様に待たされ
なくてもいい、当たり前状態になった。おまけに新しいテレビは額縁が
小さくなって37→40インチと表示サイズは大きくなったのに横幅は
1cm小さくなって場所的にほぼ同一サイズでおさまり良かった。
前のテレビも9年前に買ったREGZAだったがこの9年間の液晶パネルの
進化を感じさせる。例えば前のテレビでは気づかなった白いシャツの微妙な
色合いの違いが新しいテレビでは良く分かるようになった。
4kテレビ40インチでこれより安い製品はあるけれどHDDレコーダーも
REGZAなのでいろいろ連携機能が発揮できるから同じメーカーのものを
選んだのだ。厳しい目で見れば表示に若干の周辺減光が見られる。
斜めから見ると若干コントラストが低下する等あるが4kのREGZAの
グレードで1番下なので細かい欠点は値段的に許せる範囲だ。慣れれば
気にならなくなると思う。ところで本日のこのテレビの価格.com最安値が
80800円になっていた。ちょっと複雑な気分。

REGZA40.jpg

新しいテレビで自分のホームページを表示させてみた。

タグ:テレビ

2月1日の金星と月 [天体写真]

 まあ、昨日はGPVのご託宣で九州地方の夜は快晴でいうことで
小石原に星撮り出撃したのだった。前回と同じように現地についたら
急いで設置して金星を撮ってあげたのだ。
Venus2017-2-1.jpg

撮影日時:2017年2月1日 18時55分から1分32秒間
撮影機材:CELESTRON C14 タカハシ Or18mmによる拡大撮影法
カメラSony α7s seo-SP4C改造、IDAS HEUIB-Ⅱフィルター着用
シャッター速度:1/40秒  APS-Cサイズモード
Regstax6で画像処理
 前回よりシーイング悪くぼけ気味か。
次に金星のそばに月があったので直焦点に切り替え月を撮ってあげた。
Moon2017-2-1.jpg

撮影日時:2017年2月1日 19時8分
撮影機材:CELESTRON C14 直焦点
カメラ:Sony α7s seo-SP4C改造、IDAS HEUIB-Ⅱフィルター着用
シャッター速度:1/100秒 ISO:400
 C14の直焦点では月は画角からはみ出すので2コマのモザイク合成してある。
 この後、目的の天体を撮ろうとしたら曇ってきて0時頃まで待ってみたが
諦め撤収したのだった。今回はGPVが予想を見事に外していた。1000m以下の
山間部の低空の雲はGPVでは予測が難しいようだ。


タグ:金星

テレビが変 [テレビ]

TV-REGZA.jpg

 一ヶ月半前くらいからテレビの電源を入れると上記のようなピンクの横縞
30秒表示→ブラックアウト7秒→ピンクの横縞30秒表示のサイクル
数サイクル繰り返してようやく正常に映るようになってしまった。最悪で
10分間くらい待たされることがある。また運がいいと一発で映ることも
たまにある状態で たぶん電源投入時の回路の初期化処理に失敗して何度も
リトライしているんだと推察している。このテレビ、9年前に15万円台で
購入した37型東芝レグザで画質が良くて気に入っているし、全く映らない
わけでもないのでなかなか買い替える決断がつかなかったが本日ようやく
ポチッてしまった。札幌から発送されるようで福岡に着くのに3日くらい
かかるだろうか。到着したら報告しようと思う。



1月25日の金星 [惑星]

 昨日はやっと晴れそうなので星撮り出撃したよ。場所はいつもの小石原、
この季節、国道211号線、嘉麻峠の積雪が心配だったが小石原も含め
日の当たる場所には雪はなく大丈夫だったが日陰で解けず圧雪になっている
部分もあるので要注意、特に帰りは凍結しているのでスピードの出し過ぎ厳禁なのだ。
九州に住んでいると4WD車の必要性をほとんど感じないがこの時ばかりは
愛車が4WDで良かったと思うよ。さて今回は現地到着後、また金星の位置が
高かったので望遠鏡の設置を急いで金星を撮ってあげたのだ。
Venus2017-1-25.jpg

撮影日時:2017年1月26日 18時51分から1分35秒間
撮影機材:CELESTRON C14 Celestron Or25mmによる拡大撮影法
カメラSony α7s seo-SP4C改造、IDAS HEUIB-Ⅱフィルター着用
シャッター速度:1/125秒  APS-Cサイズモード
Regstax6で画像処理

 この日の夜は冬場には珍しくシーイングが良くて動画の金星像が普通は
踊るポンポコリン状態になっているのだがこの夜は踊っていなかった。
したがっていつもよりシャープな金星像になった。やっぱり惑星撮りに
シーイングの良さは重要だと痛感する。
 この夜はずっと晴れて良い星撮りであった。ちなみに外気温はー6℃で
小石原でこの季節としては標準的寒さだった。




タグ:金星

フリーセル2000連勝無敗達成 [ゲーム]

 つ、つ、ついにフリ-セル2000連勝無敗達成しちゃったもんね。
すご〜い。パチパチパチ。
FreeCell2000.JPG

下らん自慢に付き合わせて御免。




一晩で金星、月、M42を撮る [天体写真]

 昨年12月29日、31日と続き1月3日も星撮り出撃したのであった。
だって良く晴れるんだもん。さて今回は正月3日ということで行きの渋滞
なく早めに小石原に到着して、到着時点でも良く晴れていたのですぐに
機材の設置をしてまずは今月12日に東方最大離角を迎える金星を撮って
あげたのだ。
Vinus2016-1-3.jpg

撮影日:2017年1月3日
場所:福岡県東峰村小石原焼き伝統産業会館
望遠鏡:Vixen ED81S
赤道儀:タカハシ NJP
アイピース:Vixen LV6mm
CCD:QHY5L-Ⅱ
Regstax6で100フレームを処理

今回の金星は普段ガイド鏡として使っている屈折鏡筒で撮影してみた。
低空でシーイングが悪く、原動画像はぐにゃぐにゃに揺れていたが
Regstax6で処理するとそれなりに見れる画像になっている。
Regstax6エライ!
さて次に金星の近くにある三日月(正確には月齢5だが)を撮って
みる。
Moon-2017-1-3.jpg

撮影日:2017年1月3日
撮影地:福岡県、東峰村、小石原焼き伝統産業会館
撮影機材
赤道機:高橋、NJP
望遠鏡:Vixen ED81S 直焦点
カメラ:SONY α7s ISO200 シャッタースピード1/50秒
filter:IDAS HEUIB-Ⅱ

 ちょっと露出オーバーだったようだ。
 月明かりがあるが前回同様M42を撮ってみる。今回の総露出時間は
前回の約倍の2分23秒だ。
M42-2017-1-3.jpg

撮影日:2016年12月31日
撮影時刻:20時54分〜、20秒露出×6コマ+6秒露出×6コマ
     +2秒露出×6コマ+0.8秒×6コマ
撮影地:福岡県、東峰村、小石原焼き伝統産業会館
撮影機材
赤道機:高橋、NJP
望遠鏡:田中光化学工業 FSC254(Meade SN-10の改造品)
カメラ:SONY α7s ISO5000
filter:IDAS HEUIB-Ⅱ

 前回と写りがたいして変わっていない結果になってしまった。
このへんがノータッチガイド、ダークなし、フラットなしのお気軽撮影の
限界のようだ。
 この夜は撤収まで流れ雲に悩まされることなく良く晴れてメデタシ、
メデタシであった。


タグ:金星 M42

総露出時間1分35秒で撮ったM42

 大晦日、行って来ました小石原への星撮り出撃。夕方曇っていたので
大丈夫かなーと思いつつ29日と同じパターンでずっと曇り状態に
ならなければい良いのだが、、、そんなこんなで晴れるのを待っていると
午後7時から急速に晴れて、途中40分くらい流れ雲に邪魔されることは
あったものの無事撮影できたのでありました。でまずM42をちょっぴり
気合を入れて、(と言っても総露出時間1分35秒だが)
M42-2016-12-31.jpg

撮影日:2016年12月31日
撮影時刻:20時33分〜、10秒露出×6コマ+5秒露出×5コマ+2秒露出×5コマ
撮影地:福岡県、東峰村、小石原焼き伝統産業会館
撮影機材
赤道機:高橋、NJP
望遠鏡:田中光化学工業 FSC254(Meade SN-10の改造品)
カメラ:SONY α7s ISO5000
filter:IDAS HEUIB-Ⅱ

多段露出したけどトラベジューム付近が飽和して描写出来ていないのが
残念、でもよくこんな短時間でここまで撮れるもんだとデジカメの進化を
感じるよね。
 さすがに大晦日に星撮り人は私、一人でだ〜れも来ませんでした。
あ、そうそう忘れるところだった。新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。.



前の10件 | -